タッキー&翼 活動休止 解散 理由 原因

 

 

ここ最近、国内でも韓国でも男性アイドルグループが崩壊したり解散したりしていて「活動休止」と聞くだけで嫌な予感がしてしまう。

今日はタッキーが「期限未定の活動休止する」というニュースを知って、このまま解散に向かってしまうんじゃないかと嫌な予感が頭をよぎっている。

 

私の中でタッキー&翼は、白と黒のように見事に対になっているイメージで、2人だけのユニットなのに存在感があった。

最近は2人の活動がめっきり減って、ソロ活動が充実しているいい証拠だと思っていたのだけれど

「充実し過ぎて」

2人の方向性にまとまりがなくなってきているらしい。

 

事務所に対する想いも2人は食い違いが生じていることは少し前から噂になっていた。

それらが9月3日の今日、(私の誕生日で悲しいが)「活動一時休止」という形になって表に出てしまった。

 

2人の「方向性の違い」と、「事務所に対する考え方の違い」からくる不仲説についてこれから見ていこう。

 

sponsored link

 

タッキー&翼の活動休止理由①・・・活動の方向性の違い

 

まずは活動休止を表明した時のファックスを読んでみてほしい。

 

タッキー&翼 活動休止 解散 理由

 

タッキーは俳優やプロデューサーとしての活動が充実していて、翼の方はダンスを極める為に海外で修業を積んでいる。

一つのユニットとしてやっていきたいことよりも、個々で極めたいことが大きくなってしまっている。

それだけ2人の才能が豊かということだと思うが、ジャニーズ事務所とジャニーズファミリークラブは

「スキルアップして戻ってくる」

と言っている。

スキルアップして個人でさらに活躍するようになったら、事務所的にはそのまま解散しても何も困らないんじゃないか・・・

とも思う。

 

「この数年はタッキー&翼として良いパフォーマンスをご披露出来ず、どのように活動することが良いか話し合いを重ねて参りました。

最終的に2人でこのまま継続するよりも、一度グループ活動を休止し、それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長してタッキー&翼に戻ってきたいという本人達からの希望を受け入れることと致しました」

 

http://www.oricon.co.jp/news/2096688/

 

何度も話し合った末の決断ということだから、個々の分野でスキルアップする決意は堅そうだ。

ということは、2人が満足するまでは再結成はないということになる。

 

sponsored link

 

タッキー&翼の活動休止理由②・・・事務所に対する意見の違い

 

SMAP解散騒動に対するタッキーと翼の意見が食い違っていて、それが原因で不仲になっているという話がある。

 

タッキーは「事務所に感謝することは当然」と言い

翼は「中居正広がSMAPを抜けたのはメリー副社長のせい」と言っている。

 

事務所を擁護するタッキーと、大好きで可愛がってもらっている中居がメリー副社長のせいで抜けたと思っている翼の間で

事務所への考え方に相違が生まれているらしいのだ。

 

 

元々この解散疑惑がでた発端は、今井翼の発言からである。

今井翼はSMAPが解散したのはメリー副社長のせいだと言ったのです。これまでは表上なにも言っていなかった今井翼ですが我慢できなかったからなのかついに本音を打ち明けています。

 

今井翼はSMAPの中居正広のことをとても尊敬し慕っています。

2人は同じ神奈川県出身で卒業した中学校も一緒という運命的な接点があります。

仕事上では一緒になる機会が少なく全然交流できていないけど、今井翼がメニエール病(聴くことが難しくなったり耳鳴りがしたりと耳閉感などを伴う病気)で入院したときも忙しい中、空気清浄機と一緒に中居正広本人が直接書いた手紙を贈ったり、そのお返しに今井翼からはお揃いのジャージとお返しの手紙が贈られたりと中居正広も相当今井翼のことを可愛がっている様子です。

 

そんな今井翼は、SMAPの解散についてメリー副社長に反抗的でした。

大好きな中居正広がいるSMAPが解散するなんてありえないし解散することになったのもメリー副社長のせいだと、さらには自分もジャニーズ事務所を辞める発言まで友人に言っていたとのこと。

逆に滝沢秀明のほうはSMAPを批判していた。事務所に感謝することは当たり前のことであってそれが分からないとかアホだというコメントもありました。

 

この2人の反対的な考えがタッキー&翼の解散に繋がるのではないかと囁かれています。
さらにはジャニーズ事務所側も滝沢秀明に対しては評判がよくメリー副社長にも気に入られていていずれは滝沢秀明が幹部の立場になることも考えているとのことでそんな滝沢秀明に今井翼は嫉妬しています。

酒が入ったときは事務所への不満をこぼしてるようですし、事務所に対してよく思っていない今井翼を今後事務所側はどのように対処していくのか…

 

芸能ニュース.jp

 

中居を大切に思う気持ちが強い翼と、個人的な感情より今までお世話になった事務所を大切に思う気持が強いタッキー。

この引用文が言っているように「事務所を良く思っていない翼を事務所が処理する可能性がある」ことも

今回の活動休止でにわかに現実味を帯びてきている感じがする。

 

タッキーを幹部候補として育成し、翼とは解散させる・・・ということももしかしたら起こるのかもしれない。

そうしたら翼は、もしかしたら中居を追いかけて同じ事務所に入るのではないか。

 

これは最悪の場合の妄想だから、声明文のままに捉えるなら、スキルアップした2人が数年後に再結成してユニットとしても活動を続けていくのだと思う。

ファンには事務所の暗い力関係をなるべく見せないように活動してほしい。

 

sponsored link