Free stock photo of walking, traveling, travelling, airport

 

今回は少女時代テヨンちゃんがジャカルタ空港で人ごみに倒され泣いてしまった話です。

17日に海外プロモーション撮影のためにジャカルタ空港に到着したテヨンさん、待ち構えていた観衆たちが押し寄せ、倒されてしまい

その混雑に紛れてお尻や胸を触られるといった被害を受けています。

 

もちろん警備員はいましたが、人数が足りなかったのか観衆が多すぎたのかテヨンさんを守り切れず、テヨンさんは怖い思いをしてしまいました・・・。

 

ここではその時の動画やテヨンさんのコメントなどを紹介します。

 

sponsored link

 

テヨンがジャカルタ空港で巻き込まれた時の動画や写真

 

 

17日午後のジャカルタ空港入国エリア。

 

テヨンはこの過程で殺到してきたファンに押されて床に転倒するトラブルがあった。現場にも警護員が配置されていたが、多くの人々が一気に押し寄せたことで統制がきかなくなったものとみられる。 

 

http://japanese.joins.com/article/448/232448.html?sectcode=&servcode=

 

 

 

 

動画ではテヨンさんが体を触られている様子は確認できませんね。

ですが人ごみから姿が見えた時、テヨンさんは両手で顔を隠しながら泣いているようにも見えます

 

17日、ジャカルタ空港の入国フロアで、ファンが殺到したことで転倒するなどしてトラブルに巻き込まれた少女時代のテヨン。

 

 

今回は触られるだけでまだよかったのかもしれません。

刃物で刺されたり大けがを負っていた可能性もありますから、とにかく無事でなにより。

このご時世でこんな手薄な警備はいけないですね~。

テヨンさんは人気がとても高くて、その分事件にも逢いやすいですね。

前にステージ上で男に連れ去られそうになっていましたもんね・・・。

 

sponsored link

 

テヨンのインスタグラムでのコメントと謝罪について

 

そうとう怖かったようで、しばらく泣いていたそうです。

インスタグラムでのテヨンさんのコメントがこちら。

 

ジャカルタ空港で大勢の人波にもまれ、足も体も絡まり危険な状況がありました。実際に床に倒れたまま、ぶるぶると震え、涙が止まりませんでした。
現地の警備員の方が危険だと思い、私を後ろから持ち上げて、それがまた、あまりにも恥ずかしく驚きました。

 

数度に及ぶ後ろから横からの身体接触に緊張していた状況で、秩序というものを見つけることができず、待っていてくださった方の中には、同じく倒れて怪我された方もいるようで心が痛みます。

 

そして、故意ではなかったでしょうが、身体の一部、お尻や胸を何度も触られ、ぶつかって、お互いに引っ張り合い…その感覚も本当に恥ずかしく、気を取り戻すことが出来ませんでした。

 

そして、久しぶりに到着したジャカルタに良い姿で入国することができませんでした。

待っていてくださったファンにとても申し訳なく、どうか、お互いに怪我しないように秩序を守っていただきたいです。

誰よりも情が深く、お互いを理解できるファンたちなので、きょうの出来事はハプニングだと思いたいですね。みんなが傷つかない事を願います。

 

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0818/10195998.html

 

上のサイトの記事では「当時警備員はいなかった」と書かれていますが、そんなことスターに許されるのでしょうか・・・。

普通はもっと厳重に警備にあたらせるのでは?

一般の観衆がスターの体に勝手に触るような状況作っちゃだめでしょ~。

 

主催側はテヨンさんに深く謝罪したそうです。

テヨンさんの所属事務所は「今後は警備を強化する」と言っています。

ホント、何かあってからじゃ遅いのだから予算とかの問題じゃないですよ~。

 

「主催側もテヨンに深く謝罪し、警護人員を数倍に強化して公演現場や出国時の安全に問題がないよう努めることとなった」

「今後、事務所次元でもアーティストの安全問題により神経を注ぎ、警護などを強化したい」

 

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2017/0818/10196020.html

 

テヨンさんは後で落ち着きを取り戻して「ファンに怪我はなかったか」心配していたようです。

何人か一般人が怪我していたみたいですが・・・

自分の身にふりかかったことよりファンに気持ちを向けるテヨンさん、素敵です(。-_-。)

 

ファンなら好きなアーティストに迷惑かけるのは一番やっちゃいけないことでしょ・・・。

好き過ぎて行き過ぎた行為に走るファンが最近多い気がしますが、こういう人間心理って昔からあるんでしょうか?

ホント、大事故が起きないように警備しっかりしてください(´・ω・`)

 

sponsored link