はれのひ社長は「てるみくらぶ」の山田社長のように詐欺罪で逮捕が可能なのか。

てるみくらぶの元社長は、逮捕はされましたが

はれのひ社長を詐欺罪で立証するには難しい点があるようです。

 

sponsored link

 

はれのひ社長は詐欺罪なのか

 

はれのひは1月6日に「7日は休業する」と従業員に通達し全店休業。

成人の日当日、8日には自己判断で営業していた福岡天神店をのぞいて

ほぼ全店(全国約100店舗)休業しています。

 

顧客が預けた着物や、レンタル・購入した着物が代金を受け取ったにも関わらず

未だ顧客のもとに届いておらず(今後随時届けられると)

これは詐欺罪のように見えます。

 

また銀行からの融資も受けておりこれが4憶円にのぼります

当時はれのひは資産が150万円ほどしかなく

売り上げもなかったのにこれだけの融資を受けているのも

銀行を騙したのではないか?

といわれているんですね。

 

しかも転売サービス「メルカリ」に預かった着物を転売していたという話もあります

業者から預かった着物に対する支払いもまだされていないようで

業者に対しても、代金を支払える見立てがない経営状態のまま仕入れたということなので

これも詐欺で問われそうです。

 

でも、訴訟を起こすには構成要件を満たさないといけないのですよね。

詐欺罪の構成要件ってどんなものでしょうか。

 

sponsored link

 

はれのひ社長を詐欺罪で逮捕するのが難しい理由

 

はれのひは営業停止直前まで、「現金なら割引き」と謳ってお金と集めていました。

そして営業停止と同時に現金を持ち逃げしています。

これに関して社長を詐欺罪に問うためには

「故意だったのか」を確かめる必要があります

故意に現金を顧客から集め持ち逃げしたのか

今後の経営のためだったのかを確かめる必要があります。

 

しかし、これは社長の心の中だけに真実があるため立証が難しい

 

そうなると、銀行を騙した疑いを立証することはできるのか。

これは事実なら立証しやすいです。

てるみくらぶの社長逮捕時にも、実際の財務状況よりよく見せて

銀行から融資を引き出した罪で逮捕されているので

今回ももし融資を受ける際に提出した書類に虚偽があれば

これが証拠となり詐欺罪に問うことができます。

おそらく売り上げの水増しがなされていたのではないかということです。

(参考BESTT!MES)

 

私が最もひどいと感じたのは

藤崎社長にその場で現金で支払うよう要求された被害者も多いことです。

中には90万も払った親もいるというではないか。

はれのひは会社としてはまず銀行に負債を返済すると予想できるため

消費者への補償は、はれのひの資産がほとんどないこともあり

なくなる可能性が高いという。

「お金より思い出がなくなったことが悲しい」と思われるかもしれないが

やはり大金を積んだ親としては、それが持ち逃げされたことは訴えるべきである。

 

カード払いした場合は引き落としまでにカード会社に申し立てすれば

代金を返してもらえる可能性があるというので

被害にあわれた方は申し立てはしてみるべきだと思う。

 

はれのひ社長の家族や経歴についてはこちら

 

逃亡中の社長の所在について、現在の状況(随時追加)はこちら

 

 

sponsored link