突然営業を停止し、着付けの予約をキャンセルした「はれのひ」。

負債総額は約6億3500万円、債権者数は1600人にも及んで

多くの新成人が迷惑していました。

ちなみに「はれのひ」と「ハレノヒ」は別会社です。

 

社長の篠崎洋一郎氏はその後どこかへ逃げてしまい

今日7時からある会見まで姿を見せませんでした。

見事な逃亡です、どこに逃げていたんでしょう。

 

sponsored link

 

「はれのひ」篠崎洋一郎社長はどこにいたのか

 

妻子を連れて心中したのかと思いましたが

そういうわけではないようでした。

これは安心いたしました、どんな理由があっても命を絶ってはいけませんから。

社長は破産申請もせず、どこに逃げていたのか。

 

正確な情報はありませんが、国外逃亡していたという見方が強いです。

茨城出身ですが、彼の故郷には痕跡はなく

以前から東アジアに渡ることが年に何度かあり

月に1回は中国へ渡っていたという話もありました。

中国へは結婚式ビジネスを日本に持ってくるために渡っていたようです。

 

また噂では上海に逃げていた、という話もニュース記事内でありました。

どれもハッキリしませんが、もしかしたら今回の事件がひと段落したら

東アジアでビジネスを再開させたりするかもしれませんね。

 

【追記】

成人の日は知人の家(神奈川県)に身を寄せていたと会見で語られました。

従業員と連絡が取れなかったことについても「逃げていない」と言っています

ただ、どうにかしたいという思いでギリギリまで交渉していたとのこと。

どうやら振袖の代金の支払いができず新成人に送れず交渉をしていたようです。

代金の支払いが完了してから順次本人に振袖を送るという対応をとるとのこと。

 

sponsored link

 

「はれのひ」社長は現在どうしているのか

 

法人としてのはれのひは負債が10憶円になってしまい、破産が確実でした。

社長は自己資産を会社の負債に入れたようで、ほとんどの資産を失ってしまい

記者に対して「現預金が数十万しかない」とコメントしていました。

はれのひが倒産、現預金が数十万で今後どうするのか・・・と思いますが

表から姿を消していた間は知人宅に身を寄せていたというので

知人友人を頼って住まわせてもらうんでしょうか。

 

とりあえず、自己破産してしまい、以前のような裕福な生活から一転してしまった・・・

ということがわかりました。

妻と娘さんを連れてどうするのか、気になるところですが

そこまで突っ込むのは今回はやめておきます。

 

 

【関連記事】

はれのひ社長の家族と経歴。嫁が美人で歳の差結婚だった

 

sponsored link