7月11日(火)に出演するアイドルが、なんだかすごい大物な予感がしてます・・・!

たぶんテレビで初めて名前を知る方が大半だろうと思いますが、こちらの加藤ゆりなちゃん。

 

加藤ゆりな

 

すごくかわいいですね、まんまお人形さんです(笑)

加藤ゆりなちゃんは『アキシブproject』というアイドルグループのメンバーなのですが、そもそもアキシブを知らない方も多いと思うので

今回は加藤ゆりなちゃんの簡単なプロフィールと、所属する『アキシブ』のこと、藤田ニコルと似ている噂について話していきます。

 

sponsored link

 

加藤ゆりなのプロフィール

 

加藤ゆりな

 

所属グループ:アキシブproject

生年月日:1999年1月7日

年齢:18歳、高校3年生

身長:158cm

出身地:埼玉県

血液型:O型

ニックネーム:ゆりんご

趣味:走る、寝る、自撮り、自転車

好きな物:サーモン、リンゴ、エビマヨ、夏、旅、猫、ギャル、歌、ダンス、ファッション

嫌いな物:わさび、勉強、おばけ、不審者

担当カラー:TURQUOISE BLUE

憧れているモデル:misa

 

 

加藤ゆりなちゃんはお母さんがタイ人のハーフなんだそうです。

だけどタイ語はしゃべれなくて、中身は生粋の日本人。

黒髪がびっくりするほど似合わないと自身で言っていて、髪色に合わせてカラコンの、アイデコラボーテのヴィジョンキャラメルを愛用しています。

 

元々は『Nゼロ』『ナト☆カン』といったアイドルグループで活動していたようで、2016年12月19日に新メンバーオーディションでメンバー入りをしています。

『ナト☆カン』の時は『朝倉ゆりな』という芸名で活動していた加藤ゆりなさんですが、2014年夏にアキシブグループを初めて見て

 

『理想のグループだ!』

 

と思ったそうなんですね~。

でもその時にはアキシブは新メンバーを募集していないということで、諦めて機会を待つことにしたんだとか。

 

2014年11月27日には『ナト☆カン』をやめて、アキシブのオーディションまでは普通の高校生に戻ったみたいですが

2016年は高校の単位が足りなくなってしまったそうです(笑)

きっとアイドル活動に熱心になり過ぎていたんでしょうね。

単位が足りなくなった彼女は、高校を辞めてアキシブのオーディションまで自宅にこもりがち(?)になります。

 

結果的にオーディションに無事合格して夢を取り戻せたようです(*^^*)

加藤ゆりなちゃんのアキシブに対する意識が高いというか、すごいなと感心した名言があったので紹介しますね。

 

「アイドルやりたくて受けたんじゃなくてアキシブに入りたいからこのオーディションに受けました。」

 

今はアイドルの競争率が高いから、こういう覚悟のある子だから『さんま御殿』にも出れるんだね・・・!!

 

ちなみに自撮りではオリンパスのTG870を使って撮影している様子。

 

藤田ニコルに似てるけどどんなキャラ?

 

(この画像は藤田ニコルさんです)

 

自分でも藤田ニコルに似ていると良く言われることを認めているゆりんご。

同じハーフだし、髪形やファッションや雰囲気もどことなく似ているため性格も似ているんじゃないかと思うと思います。

 

実際ゆりんごちゃんは藤田ニコル的な、おバカキャラのタレントとしてテレビに出てくるようです(笑)

『さんま御殿』の番組内では「さんまを前にして緊張しすぎて自分の名前を忘れる」という、なかなかないことをやらかしています。

今は藤田ニコル以外にもおバカ+ハーフのタレントが増えてきてますから、このくらい強烈なキャラじゃないとポジションを取れないだろうなーと思います。

 

ゆりんごとニコルんは顔も雰囲気も似ていておバカキャラ同士だけど、血のつながりはないよー!という結論です。

たぶん今後さんま御殿などで2人が共演することもあると思います。

そうなったら最強コンビになりそうですね(笑)

 

sponsored link

 

最後にアキシブのメンバー画像

 

アキシブproject

 

【メンバー一覧】

荒川優那(あらかわ ゆうな)

石川夏海(いしかわ なつみ)

伊関亜美 (いせき あみ)

大谷映美里(おおたに えみり)

計良ひなこ(けらひなこ)

田口未彩(たぐち みいろ)

船木沙織(ふなき さおり)

宮谷優恵(みやたに ゆえ)

村山沙羅(むらやま さら)

星乃まひろ(ほしの まひろ)

加藤ゆりな(かとう ゆりな)

小此木流花(おこのぎ るか)

津代美月(つしろ みずき)

 

 

メンバーの紹介はアキシブproject公式サイトでみれますよ♪

 

 

sponsored link