歳の差で交際するというのは少し憧れるという人も多いのではないだろうか。

世間の批判を無視して愛を貫くことにちょっとしたロマンを感じる。

年下好きが多いと言われる男性ならなおさら憧れるだろう。

でも、一回りも歳の離れている相手を射止めるには、それなりの魅力が必要が必要で

だからなのか歳の差カップルは魅力的に見えてくる。

 

女優の夏帆(26)と俳優の新井浩文(38)は一時期破局が噂されていたが、今も12歳の歳の差を越えて真剣交際しているという。

8月21日には2人が2日連続でデートしているところが目撃されたというが・・・。

俳優同士の歳の差カップルはどんなデートをしているのか、ちょっと覗いてみよう。

 

sponsored link

 

夏帆と新井浩文が破局の噂はなぜ流れたのか

 

まず、2人の交際はいたって順調で夏帆の家族公認であるにも関わらず、なぜ「破局した」という噂が広まったのか。

破局の事実をネット上で探しても見つからない。それどころか見つかるのは交際を公にしてラブラブっぷりを見せているエピソードばかり。

2016年6月にフライデーが報道した、2人が夏帆の母親と3人で食事に行く写真は記憶にまだ新しいが

その時も夏帆の母親は緊張した感じもなくいたって親密なリラックスした感じで話していたという。

何度も会っていたのだろうと思われる。

 

「夏帆ちゃんは新井さんをお母さんに紹介しており、3人で一緒に食事に行く仲です。新井さんは仲のいい友人や仕事関係者にも、夏帆ちゃんを紹介しています。一緒にいるときの夏帆ちゃんは、ニコニコしていてうれしそうにしているみたいですよ」

http://www.jprime.jp/articles/-/10524

 

2016年5月30日に出演した「スッキリ!」では、三浦友和から「うまくいってるんでしょ?」と質問され

「いってます! いってます!!」と答えている

それから約1年後の2017年8月には、後述する2日連続デートをしている。

「破局」の噂は完全にデマであると考えられる。

おそらくは「破局していたらいいな」とやっかんだ人達が「破局」と入れて検索したりデマを流した結果だろう。

 

sponsored link

 

夏帆と新井浩文が2日間デートしていた場所は?

 

新井浩文は熱烈な「少年ジャンプファン」であり、今年六本木ヒルズで開催されている「少年ジャンプ展」にも夏休みを利用して訪れている

その時にデートに誘ったのが夏帆だった。

デートは2日間をまたいだプランで、デート場所は新井浩文の好みで選んだようだった。

1日目、8月21日には中目黒の庶民的寿司屋、「S」で2人が食事をしていたと週刊女性プライムが報じている(http://www.jprime.jp/articles/-/10566)。

 

中目黒の寿司屋「S」とはどこだろう・・・と、頭文字がSで始まる寿司屋を食べログから探してみた。

 

  • すし文
  • 寿しげん
  • すし耕
  • 寿し兆
  • すし太一
  • 寿司芳

 

これだけでは分からないので、本当に2人が訪れた寿司屋を知りたい人は

この記事のスクープ写真をヒントに庶民的寿司屋「S」を探してみてほしい。

 

1日目の寿司屋デートでの2人の様子は、特に気まずい雰囲気になることもなく仲睦まじい様子だったという。

交際がこのまま順調に進めば結婚もありえそうだ。

 

(居合わせた客の証言)

「8月21日の夜、中目黒の寿司店『S』で新井浩文さんと夏帆さんを見ました。カウンターでふたり仲よく並んで食事をしていました」

「お店では、夏帆さんが自分で注文することはほぼなく、新井さんが彼女に、“○○食べる?”と聞いて板前さんに注文してあげたり、終始リードする優しい彼氏って感じでした。玉子や光り物など、いろいろなネタを注文していましたよ」

「新井さんが“ここ美味しいでしょ?”と聞いていたので、彼がよく行くお店に、彼女を連れてきたという感じでしたね。

『S』は、回転寿司ではありませんが、1カン数百円とリーズナブルで庶民的なお店です。夏帆さんは、少し前まで海外に行っていたようで、“海外から帰ってきたところだから、日本食が(美味しい)”と話していました」

 

ふたりとも最後に熱いお茶を飲んだあと、新井が板前に大きな声で「ごちそうさまでした!」と挨拶し会計、1時間ほどで退店。翌日の『少年ジャンプ展』デートに合わせて早めの帰宅だったということか。

http://www.jprime.jp/articles/-/10566

 

「回転寿司ではなく、1カン数百円のリーズナブルなお店」

これだけ情報があれば、中目黒の寿司屋によく行く人ならピン!とくるかもしれない。

また2人がこの寿司屋に訪れるかは怪しいが、「少年ジャンプ」の大規模イベントがある時には(特に新井浩文の世代の作品に関係するイベント)

また2人でデートに来るかもしれない。

 

sponsored link